FXの勉強会

picture...FXについて、現在多くの専門家が本を出版し、また各地でセミナーを開いています。しかし、その専門家によって提唱する「FX必勝法」は異なっており、あれこれと手を出して話を聞いていくとそれぞれ論理が矛盾しているようにも思えてきてしまいます。裏をかえせばFXをするのに確実な成功法はないと言うことです。
金融専門家としてテレビなどでコメンテーターをする人の肩書きを見ると、大学で経済学の教授をやっていたり、フリーになる前までは大手銀行などの金融機関に勤めていた人などです。それら長年金融に携わってきた人の意見なのだからきっと間違いはないのだろう、と素人目には思えますがこれらは正しい判断とは言えません。
FXの専門家を自称する人の中には、非常に無責任な開設をしている人が多く見られます。これは、その人が本当に判断を誤っていることもありますが同時に、自分の意見によって市場が動くことを予想して別の商品を買っている場合があるからです。また、言うだけなら間違ったとしても誰に責められるわけではないので、ウケを狙って根拠の薄いうわさ話を根拠に「数年内に米ドルは150円を突破する!」といったありえない情報を流したりもします。
FXで大切なのは正しい情報をきちんと整理し、自分なりの戦略の中に組み込んでゆくことです。耳障りのよいことだけを言う専門家の意見をうのみにし、そのまま購入をしてしまうと大きなやけどをしてしまう場合もあるのです。
MacでFX取引

copyright 2012 これでFXは怖くない